2013年3月25日月曜日

それはおそらく



3/20の「春が来た」コンサート


3/23のかめ七マンスリーライブ


3/24はあるライブにて、
Dozen Notesの相方・齋藤めぐむのゲスト出演を見て、

いろいろと感じるものがあった。

それはおそらく、
「方向性」「独自性」というやつで、

それはおそらく、
あと半年はかかるだろうと。



無い部分を吸収し、
まるで自分のものとするまでには
時間が必要だ。


しかも、
「やってみました」という
へりくだった物言いではなく、

好奇心や探究心、
「観客よりも、まず自分」という意志力が
どうしたって必要になる。


同時に、それは葛藤との勝負だ。
覚悟と言ってもいい。

だけど、それらを全て乗り越えたら、
僕自身も、Dozen Notes も、
「ものすごい音楽」をしてるだろう。


乞う、ご期待。

2013年3月20日水曜日

3/20春が来たコンサート


@若林区文化センター


控え室 ユニットなので広い所を!!



花束とチョコの差し入れ


3月20日

吹奏楽とトランペットによる
「春が来た」コンサート


1日中、熱い高校ブラスを聴くこと


第一線で活躍中のTp.安藤くんとPf.松下さん(作曲家)
洗練された上質な音に浸ること


Dozen Notes 久々の大ホール
しかも全編オリジナル


18:00にはビールと牛タン


どっからどう見ても幸せ



今日の学びは、
「音楽は補完しあう」


演奏、ジャンル、スタイルは
決して比較対象なんかじゃなく
活かし活かされるものです



【出演】
白石高校 吹奏楽部
佐沼高校 吹奏楽部
仙台南高校 音楽部吹奏楽団&合唱団
Dozen Notes(ダーズンノーツ)
 (金田祐介:Cl / 齋藤 めぐむ:Key

ゲスト
安藤 友樹
(東京フィルハーモニー管弦楽団トランペット奏者)
松下 倫士
(作曲家)

【Dozen Notes セットリスト】
TAKE  OFF   (齋藤めぐむ)
コーラルブルー (金田祐介)
齋藤 key.solo
金田 Cl.solo
この空へ    (齋藤めぐむ/Dozen Notes)



2013年3月17日日曜日

ネクター





3/20にむけて、リハ。


きれいな空と雲。

そして、ネクター。


すぐそばの竹林が優しい音を立てる。

そして、ネクター。


あんまり気持ちいいので休憩多めに。


でも、曲は濃密になっていく。

まるで、ネクター。





2013年3月9日土曜日

3月9日


3月9日(土)

石巻日日新聞主催
2nd メモリアルライブ from 石巻


いつもより写真多めに。


当日のチラシ

セッティング
Drm. / Per. :Miujiくんの写真から


MegMusic の打ち上げ(某ファミレス)

Bs.: 村井麻美さんの写真から
左からMiujiくん、金田、齋藤めぐむ氏(Key.)



幹mikiさん、MegMusic


大好きなミュージシャンとやる音楽が

どんなジャンルよりも、どんな芸術品よりも大好きです。



見に来た、ウチの親父が言いました。


「いいライブをありがとう」


音楽のことで、親父にお礼を言われたのは初めてです。


2013年3月1日金曜日

1つ1つ




男ひとり暮らし。

すっかり板についてきた。


やってみたら

案外やれた。


そういうのを

1つ1つ増やしてる感じ。


不必要な完璧主義。


そういうのを

1つ1つ減らしている感じ。