2015年7月31日金曜日

7.31川開き祭り



7月31日(土)

母親の実家で法事があり、石巻へ。


ひさびさに「川開き祭り」も楽しんできました♪






かめ七呉服店さんにも、ちょーっとだけお邪魔しました。

社長も女将さんも、暑さに負けずお元気です^^


ブルーインパルスの登場で、お祭りも、僕もヒートアップ^^






夜は、灯籠流しと前夜祭花火を。


母の実家は川沿いにあります。

おばあちゃんが亡くなってからは、

長い間、叔父さんご夫婦が家を守ってくれました。


震災時は、本当に本当に大変な状況でした。

2軒隣の家が、実家の軒先に突き刺さっていたり、

目の前には10tトラックが転がっていたり、、、、、


それでも、いくつかの幸運が重なって、

今も同じ場所、同じ家で暮らしています。


叔父さんも叔母さんも現状を取り戻すまでに

大変な苦労をされたと思います。

そのおかげで、母方の親戚はみんなで集まる事ができ、

僕もいとこ達、いとこの子供達と楽しい時間を過ごす事ができました。







花火のあとは.......

もちろん、食べて飲んできました〜 ^^

ほっぺたが落ちそうなくらい美味しいウニ・ホヤ!&ビール!


大叔母さんが育てた、とうもろこし!&ビール!
1粒1粒プリっプリで甘い♪ビールが止まらない♪笑



川開き祭りをゆっくり見て回るのは、10年ぶりくらいだと思います。

賑わう石巻、立町。

がんばろう、自分。


2015年7月26日日曜日

仙台インストユニットの集い season2


7月26日(日)

【仙台インストユニットの集い season 2】


会場のSTYLUS(スタイラス)


梅雨明け後、さっそくの真夏日。

大変に暑い中、たくさんのお客様にご来場いただきました。



15:00 開演。

1番手は、僕らDozen Notes





僕らの次は、フルートの佐藤友美さん、ギターの松山古源さんのユニット

Cradle of Slur(クレイドル・オブ・スラー)






最後に、Sonido del Viento(ソニード・デル・ヴィエント)

ケーナはMarinさん、キーボード・山本さとみさん、ベースの渡辺ナベオさん





詞のない器楽集団・インストユニット

それでも、奏でる音楽は多岐に渡り、

時に言葉よりも深く広く響き渡る


器楽の可能性を信じているからこそ、

僕たちはこうやって「集える」んだと思います。


はじめましてのお客様にも、いつもありがとうのお客様にもお楽しみいただき、

自分たちも思い切り楽しんだ、いい夏の午後になりました。




ソニドさん、クレイドルさん、お客様、スタイラスさん、

本当にありがとうございました!


2015年7月21日火曜日

また勉強


7月20、21日

太平洋フェリー

乗船前のクリームパン
本和香糖(ほんわかとう)使用で
ほんとに、ほんわか♪

素朴だけど、うまいです^^


さて、

先月と打って変わって、とても穏やかな船旅♪

波に惑わされる事もなく、気持ちよく演奏できました。


苫小牧港では、ひさびさにターミナルで昼食。
「きたかみ」


デザートに、白い恋人ソフトクリーム....
食べ終わった満足感だけを写真に(笑)


2日目の夕食
お洒落なの出てきた!!

「カプレーゼ」っていうらしい...

と思ったら、けっこう一般的らしい.....(笑)


あらゆるオシャレに疎い、自分。

今月のフェリーも、また勉強になりました^^

2015年7月11日土曜日

オルガンと”cafe Note”


7月11日(土)

今日はダブルヘッダー。

おおまちオルガンコンサート& ”cafe Note”


アーケードの天井部「空中オルガンステージ」は、まるでサウナ。。

クラの調子も心配でしたが、集中力も途切れることなく、無事に終了♪

良かったぁ^^

終わったあとに頂いたウェルチが、格別に旨かったです!!


”cafe Note”前の空き時間には、「GINZA TANAKA」へ。

何しにいったか、、、
黄金のダースベイダーマスクを見に行きました(笑)

ダースベイダーと言えば、ダークサイドを示す「黒」です。

それが、ピッカピカの「金」
違和感を拭えずとも、充分な迫力・威圧感でした^^

さすが、ベイダー卿。


次は、ヤマハ仙台店へ
最近お気に入りの「Wood Stone」のリードと

微調整用のリードカッターを購入しました♪

好きなリードを、さらに好きなようにイジる。

こういうのも楽器の楽しみの1つです^^



時間が過ぎ、夜の”cafe Note”

写真がありませんが、個人的にもDN的にも、

いい演奏・いいライブだったと思います。

特に「即興」と「hands up」

気持ちが音になる瞬間は、やっぱり気持ちがいいです。



次回のオルガンはお休みになります。

”cafe Note”は通常営業、8月22日(土)です♪


2015年7月4日土曜日

少し反省


7月4日(土)

Dozen Notes かめ七マンスリーコンサート

少し反省。

以前よりも耳も感覚も良くなってるからこその、反省。

これはこれで良い傾向です。

拡張していこうと言う感触。

大事に大事にします。



金田、うちの親父、かめ七の女将さん、めぐむ君


帰宅後、何気ない夜。

こういう夜が一番幸せだと思います。


2015年7月1日水曜日

6月のフェリー


6月29、30日(月、火)

太平洋フェリー「きたかみ」ラウンジ演奏


この後、まさかの大荒れ。
譜面台は倒れる。立って吹けない。椅子はズルズル動く。
過酷なラウンジ演奏でした。。


演奏前に食べた夕ご飯。
まだ穏やかだったので、おいしく頂きました。
海が荒れてても、おいしかったです(笑)


2日目の朝。
奥で、めぐむ君がピアノ演奏。
最後3曲はクラも一緒に。


苫小牧のキャラクター「とまチョップ」

苫小牧の「と」「ま」
白鳥の「ちょ」
花菖蒲の「ょ」
ホッキ貝の「ッ」
ハスカップの「ップ」

が由来です。(何文字か、かぶってますよね^^;)


 お土産を買う、齋藤めぐむ。


苫小牧の天気はくもり。
普通に寒かったです。(半袖失敗)